【現役ブロガーが教える】WordPressテーマ無料・有料おすすめ6選

スポンサーリンク
ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ デザイン
スポンサーリンク

この記事では、WordPressテーマに迷う方向けに、現役ブロガーがおすすめする無料・有料テーマ6つをご紹介いたします。

以前↓の注意事項としても書きましたが、「ブログ運営続くかわからないし…」と安易に無料テーマにして後悔している私。

一度無料テーマを入れてしまうと、その後有料テーマに切り替えるのが困難になるので、気になるものがあるなら最初に入れておくのが先輩からのアドバイスです

そこで今回は、周りのブロガーさんが使用している「先輩からのおすすめWordPressテーマ6選」をご紹介いたします。

そもそもワードプレス(WordPress)ブログ用のテーマとは?

( 早く答えが知りたい方はこちら

WordPressは、インストールした当初はデザイン無し状態。

外観は↓のようになっています。

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ
クリックすると拡大します

で、これを当ブログのように、可愛いデザインに変更してくれるのが「テーマ」というもの。

ちなみにテーマを入れないという選択肢はないので、何かしらのテーマをいれましょう。

私はCocoonというWordPress無料テーマの海老茶(えびちゃ)というスキンを使用しています。

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ
クリックすると拡大します

背景色がピンクだったり、見やすい2列表示だったりするのはCocoonのおかげです。

え、無料でも十分可愛いし、有料テーマ級やん!

と思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。

確かにCocoonが可愛いのは事実なのですが、当ブログ、かなりカスタマイズしております。

逆に言うと、ここまでカスタマイズしないと有料テーマのような外観にはならないです。

現在ブログ歴3か月目とまだ浅いですが、それでも15~20か所くらいはカスタマイズしています。

たくさんカスタマイズしてしまった後に有料テーマを上乗せすると、表示崩れの原因になると最近になって知り、早めに切り替えて置いたら良かったと今では思っております。

無料テーマと有料テーマの具体的な違いは?

結論から言うと、「ブログを書く」という意味では無料テーマも有料テーマも変わりません。

しかし、SEO対策(検索順位最適化)されていなかったり、ブログを書く上で欲しい吹き出しが無かったりします。

また、有料テーマだと読者にアピールしやすい位置にボタンやオススメ記事を簡単に設置できるのですが、

無料テーマだとカスタマイズしてCSSやhtmlを記述することに。

このあたりの労力が圧倒的に違います。

その労力をブログ執筆に割いた方が収益発生までの近道だと、ブログ運営3か月目にしてようやく気付きました。

だから色んな記事で有料テーマがオススメされてるんだね!

有料テーマの魅力

  • 読者にアピールしやすい位置にオススメ記事を配置できる
  • 見出し・吹き出し・ブログカードの種類が超豊富(JINの見出しは160種類も!)
  • ボタン1つでヘッダーからフッターまで変更可能
  • 一度購入すると2つ目以降のブログにも使いまわせる

お金を払っている分、カスタマイズする時間をすべて執筆に向けることができます。

一度購入すると複数のサイトに使いまわせるのがお得な点。

また、有料テーマは、購入しただけで速攻読者に読みやすいブログになるのが良いところ。

何度も有料テーマに負けじとカスタマイズしてきたので、有料テーマを買っておけばよかったと感じています。

無料テーマの魅力

  • タダ(無料)で使える
  • カスタマイズ(CSS、html)すればタダで有料テーマ級になる
  • 自分好みの外観になる

やはり無料テーマの魅力は完全無料なところ。

しかも有料テーマで好きな外観が無い方は、シンプルな無料テーマを導入することでカスタマイズして自分の好みにすることもできます。

が、カスタマイズしていくと肝心の記事ライティングからどんどん遠ざかってしまうのが欠点。

この時間の浪費が本当にもったいない!

記事数がある程度そろわないと稼げないので、ガンガンライティングして収益を得るためにも有料テーマを購入した方が近道です。

おすすめ有料テーマ5選

それではオススメ有料テーマを5つご紹介していきます。

どれもSEO内部対策がされており、デザイン性・機能性も高いので、パッと見で好きなデザインや自分のブログジャンル(私だったら可愛い・すっきりしている・見やすい)を選択するといいですよ。

前述した通り、一度購入すると、今後新しくブログを立ち上げた時にも使いまわすこともできます。

賢威(ケンイ)

一つ目は賢威(ケンイ) です。

ケンイは株式会社ウェブライダーというガチのwebマーケティング会社が作っているWordPressテーマです。

身近だと「沈黙のWEBマーケティング」や「沈黙のWEBライティング」という有名なwebマーケティングの本を出版しているSEOに強い会社です。

パッと見「え、なんか可愛くない…」と感じるかもしれませんがご安心を。

こんな感じで、基本テンプレートのほかに、すっきり&可愛い女性向けがあります。

やはりwebマーケティング会社の作っているものだけあって、SEOにはかなり強いです。

ブログというよりどちらかと言えばサイト型に向いているWordPressテーマです。(サイトアフィリとブログアフィリの違いはこちら

お値段24,800円と高めですが、サイトアフィリでSEO上位表示を狙いたい方におすすめです。

AFFINGER5(アフィンガー5)

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ

二つ目はアフィンガー5

アフィリエイトで稼ぐことを目的として作られていますので、初心者がブログを収益化させるのにもってこいなWordPressテーマです。

今ブロガー界隈で稼いでる方を見ていると、アフィンガー5を使っている方が多いです。

SEOに強いと有名で、例えば人気ワードの「食材宅配」では検索結果(約42,300,000 件中)の1~3位が全てAFFINGERです。

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ
AFFINGER公式サイトより引用

通常1位~3位までが全部同じWordPressテーマなんてありえませんが、稼ぐに特化したAFFINGER5はそれくらいSEOに強いです。

お値段は14,800円と相場です。
操作が簡単で、比較的手を付けやすい価格設定なので、絶対にブログで稼ぎたい初心者さんにおすすめです。

THE THOR(ザ・トール)

3つ目はTHE・THOR(ザ・トール)です。

ザ・トールは高速表示が大きなウリ。

表示速度が遅いと、離脱率が上がるので早いほうがいいのに越したことはないですね。

また、デザインがかなり優れております。

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ

デフォルトで読んでほしい記事やピックアップ記事を、好きな場所に表示できる機能とデザインが設計されております!

また、「集客・収益化支援システム」が搭載されているので、

自分でアナリティクスやサーチコンソールで研究することに加えて、アクセスUP・収益UPを後押ししてくれます。

お値段は14,800円
SEO上位表示も狙いたいし、ブログデザインにも力を入れたい方にピッタリなテーマです。

JIN(ジン)

4つ目はJIN(ジン)です。

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ

ブロガー界隈でも使っている方が多いWordPressテーマ。

特徴としてはとにかく可愛い!

がっつり稼ぐアフィリエイター向きというよりは、女性のブロガーさん(アフィリエイト+アドセンス)が使用されています。

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ

JINを使われている方は多いので、困った時は誰にでも聞けますし、これを作成したひつじさんに直接問い合わせすることもできます。

私の周りだと、子育て・育児ブロガーさんが使用しているパターンが圧倒的に多いです。

ふんわりとした柔らかいイメージなので、ブログを訪れるユーザが女性向けの方にはおすすめです。

お値段は14,800円
可愛いブログに仕上げたい方におすすめです。

STORK(ストーク)

5つ目はSTORK(ストーク)です。

STORKは、ブログマーケッターのJUNICHIさんが監修して作られたテーマで、モバイルファーストを意識した設計です。

また、Googleも「モバイル版のユーザビリティを重視する」と公言しているので、スマホユーザー向けブログの方におすすめです。

(ちなみに最近だと、どのようなブログでもスマホユーザの方が多くなってきています。)

デモサイトはこんな感じ。

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ
ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ

お値段10,800円と相場より安め。
スマホユーザ訪問者が多いブログジャンルの方&リーズナブルに済ませたい方にピッタリのWordPressテーマです。

おすすめ無料テーマ

WordPressの無料テーマは調べればたくさん出てきますが、本当にオススメするのはCocoon一択です。

あとはかなりカスタマイズしないといけなかったり、SEO対策ができていないので初心者にはハードルが高すぎるので、手を出さない方が無難です。

WordPress無料テーマでおすすめなのはCocoon(コクーン)

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ

最後に無料テーマCocoon(コクーン)です。

冒頭で「無料テーマはSEO対策やブログパーツが少ない」とお話ししましたが、Cocoonはほぼ有料テーマに近い無料テーマです。

SEO対策もされていて、ブログパーツもある程度そろっていますので、ちょっとブログやってみたいな…な方におすすめです。

ちなみに、私がやっているブログカスタマイズ一覧はこちら

記事にしているのはこれだけですが、他にも色々いじくり倒しております笑

とりあえずブログを初めてみたい方におすすめ!

【まとめ】もし私が有料テーマ買うならこれを買う!

もし今私が有料テーマを買うなら絶対にアフィンガー5です。

ワードプレス(WordPress)ブログ用のおすすめ無料・有料テーマ

やはり「稼ぐことに特化している」アフィンガー5はかなり魅力的。

多機能・デザイン性・SEOに強いので、作業効率をUPさせてアフィリエイトします。

アフィンガー5が高くて手を出さないなら圧倒的にストークです。

Cocoon使っていて、何度もモバイルファースト設計にカスタマイズしたので、この時間と労力を執筆に変えれるなら絶対買います。

また、当ブログはカスタマイズがメインのブログなのでPCユーザが多いかと思いきやそうでもなくて、70%~80%くらいがスマホ訪問者です。

なのでスマホから見やすいブログにして視認性を上げたいですね。

SEO的にも問題ありませんので、その2つを考えるかなと思います。

タイトルとURLをコピーしました