WordPressプラグインのイチオシは「Site Kit by Google」

スポンサーリンク
Site Kit by Googleの使い方・インストール方法 ツール・プラグイン
スポンサーリンク

この記事では、2019年WordPressのプラグインでおすすめな「 Site Kit by Google 」についてご紹介いたします。

ブログビジネス(アフィリエイト・アドセンス)をしていると、

  • 収益・広告の管理…アドセンス
  • PV数・集客の検討…アナリティクス
  • 順位・検索クエリ確認…サーチコンソール

と常に3つのツールを使いこなさなければいけません。

しかし、以前まではこの3つを一元管理できない上に、WordPressの管理画面を離れてアクセスする必要がありました。

が、今回GoogleからWordPressに向けて正式プラグイン「 Site Kit by Google 」が公開され、

WordPressの管理画面上から一発でデータを見れるようになったんです!

Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
これは一例です

今回はその便利な、WordPressプラグインSite Kit by Google 」の導入方法をご紹介いたします。

Site Kit by Google の使い方・インストール方法

いつもプラグインを入れるときのように、 Site Kit by Googleを導入しようとすると、

サーバー側でエラーが発生することがあります。

なのでまずは下準備として、1:サーバーの設定を変更し、2:プラグインのインストールに移ります。

1:サーバーの設定を変更

お使いのサーバー(例:Xsever)でWordPressの REST API アクセス制限をOFFします。

よくわからない単語が出てきていますが、手順通りにやればできますので安心してね。

  • ステップ1
    Xserverのサーバーパネルへログイン

    まずは、Xserver のサーバーパネルへログイン。

    WordPressセキュリティ設定をクリック。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ステップ2
    対象のドメインを選択

    Site Kit by Google を導入したいドメインを選択してください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ステップ3
    REST API アクセス制限をOFF

    REST API アクセス制限をOFF にチェックを入れて、設定するボタンをクリック。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法

これでサーバー側の設定は終了です。

次はWordPressにプラグインを入れます。

2:Site Kit by Google をインストール

  • ステップ1
    Site Kit by Googleを検索

    ダッシュボード > プラグイン 新規追加 をクリック。

    検索フォームに「Site Kit by Google」を入力して検索してください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ステップ2
    インストールして有効化

    Site Kit by Google が出てきたら、
    今すぐインストールして有効化

    有効化が完了したら、ダッシュボード上にSite Kitというボタンが追加されます。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法

これでSite Kit by Googleの導入は完了しました。

次にサーチコンソール→アドセンス→アナリティクスの順で、Site KitのDashboardに追加していきます。

2.1:Site Kit にサーチコンソール画面を追加する

  • ステップ1
    Site Kit by Googleの設定

    Site Kit Dashboard をクリック。

    START SETUP をクリックしてください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ステップ2
    Site Kit by Googoleのセットアップ

    sign in with Googoleをクリックして、Googleアカウントを選択。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法

    サーチコンソールからSite Kitへの権限の付与を許可してください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ステップ3
    セットアップを完了させる

    Googleアカウントデータを使用を許可する画面が出てくるので、

    Allow をクリックして許可してください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法

これで、Site KitのDashboardにサーチコンソールが導入されました。

次にアドセンスを追加します。

2.2:Site Kit にアドセンス画面を追加する

  • ステップ1
    DashboardからAdsenseを選択

    Site KitDashboard からAdSenseを選択

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ステップ2
    Site Kitへの権限の付与を許可

    Site KitへのAdSenseの権限を許可してください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ラベル
    Site Kit を使用したアドセンスコード配置の承認

    サイトにSite Kit のコードを配置することを承認します。

    CONTINUE をクリックしてください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法

これで、Site Kit のDashboardにアドセンスの画面を追加できました。

最後に、アナリティクスの画面を追加します。

2.3:Site Kit にアナリティクスの画面を追加する

  • ステップ1
    DashboardからAnalyticsを選択

    Site Kit Dashboard からAnalytisを選択

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ステップ2
    Site Kitへの権限の付与を許可

    Site KitへのAnalyticsの権限を許可してください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法
  • ステップ3
    Dashboardで表示したいアナリティクスのデータを選択

    ここは適宜選択すればOKです。

    わたしはそのまま何もせず、CONFIGURE ANALYTICS をクリックして完了。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法

おまけとして、Page Speed Insights の設定方法をご紹介いたします。

といってもクリックするだけです。

2.4:Site Kit に Page Speed Insights を追加する

  • ステップ1
    Dashboardから Page Speed Insights を選択

    Site KitDashboard から
    Page Speed Insightsを選択

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法

    ここはクリックするだけで完了です。

  • ステップ2
    Dashboardでスピードを確認

    Site KitDashboard をクリックしてSpeed 欄があるか確認してください。

    Site Kit by Googleの使い方・インストール方法

    上記の画像のようになっていればOKです。

【Q&A】Site Kit by Googleを導入後のアナリティクスがおかしい

現時点、私のサイトで起こっている現象として、

Site Kit by Googleを導入してから、アナリティクスのPVが普段の2倍になったり、

直帰率が30%以下になったりしています。

もし同様の症状がみられる場合、こちらの記事で書いている通り、以下を行ってみて下さい。

  • まずは<head>~</head>間にアナリティクスコードが配置されていないか確認
    →アナリティクスコードがある場合は外してください
  • 上記で解決しない場合は、
    All in one SEOと各テーマ(例:Cocoon)のアクセス解析欄にあるアナリティクスコード(UA-xxxxxxxxxx-1)を外してください
タイトルとURLをコピーしました